平成25年度 運輸安全マネジメント
自平成25年3月1日~至平成26年2月28日

事故防止のための安全方針

社内への周知徹底
各営業所に掲示板を掲げ、運輸安全マネジメントを知らしめる。
掲示する内容は、安全目標と計画、その実績と、安全に関する情報等を定期的に告示する。
安全方針に基づく目標
交通事故・作業事故の撲滅と社員の健康管理。
目標達成のための計画
別途定める安全対策計画に基づく。
安全に関する情報交換方法
荷主との安全対策会議を年に2回行うことにより、無理の無い作業を実現していくと共に、積極的に外部の適正診断や講師を招いての勉強会を実施する。
同時に、社内での運転者研修会・ドライバーズミーティング等を定期的に開催し、安全への意識を高める。
安全に関する反省事項
労務管理の徹底と適正な休憩時間。
ドライバーのメンタル面で指導及び運転技術指導。
反省事項に対する改善方法
事故を起こしたドライバーに対する適正診断と指導、及びメンタル・サポートを充実させる。
年に1~2回研修会を開催し、運転技術向上の為の指導を行う。

安全性優良事業所『Gマーク』

全日本トラック協会のホームページもあわせてご覧下さい。 (http://www.jta.or.jp)

"安全性"の問題は、トラック業界のみならず、社会全体に広がり、いかに信頼できるかが日々問われています。 そのような現状で、正当に評価され、認定され、公表されること、またそれを実施する公正な機関の存在が不可欠かと思われます。平成15年度から実施されている安全評価規定は、貨物事業者運送事業者にとっては、常に安全性の高いサービスを提供するという意識を持ち続けて努力するということにつながっていく一方、利用者にとっても安心できる業者の選択時の判断基準ともなります。 この度、弊社関西営業所で、平成17年度の『安全性優良事業所』の認定を取得することが出来ました。今後も社会に安全で高品質の輸送サービスを提供できる事業所であり続けるよう、よりいっそう努力してまいりたいと考えております。

認定営業所
関西営業所・埼玉営業所
有効期間
関西:平成23年1月1日~平成26年12月31日
埼玉:平成24年1月1日~平成26年12月31日
認定機関
全国貨物自動車運送適正化事業実施機関
社団法人 全日本トラック協会
評価規定
貨物自動車運送事業安全評価規定
評価項目
1 .安全性に対する法令の遵守状況
2. 事故や違反の状況
3. 安全性に対する組織の積極性
目的
・ 利用者に、より安全性の高い事業所を選択しやすくする為
・ 事業者全体の安全性の向上に対するの意識を高める為

What's New

2014/02/28
【重要なお知らせ】事務所移転のお知らせ
詳細はこちら→
2014/02/28
ホームページリニューアル

サービス

保管サービス『シーズンパック』

引越し無料相談

ピーキューブ


English Site

welcome to Matsushita Unyu co.,ltd.

携帯サイトはこちら



携帯サイトを新設しました。左図のQRコード(正方形のモザイク図形)を携帯のバーコードリーダーで読み取るか、もしくは URL(http://www.matsushita-net.co.jp/i/)を直接入力してアクセスしてください。

環境への配慮(グリーン経営)

活 動 理 念
松下運輸(株)は、法令を順守し、環境保全活動を推進することを社会的責任の一つと認識し、物流・輸送サービスにおける環境改善を実践します。
活 動 理 念
松下運輸(株)は、法令を順守し、環境保全活動を推進することを社会的責任の一つと認識し、物流・輸送サービスにおける環境改善を実践します。
行 動 指 針
上記理念を達成するために、以下の行動を宣言します。
  1. 法規制を遵守し、環境保全に努めます。
  2. エコドライブの実践、アイドリングストップの徹底、低公害車の導入を促進し、大気汚染・地球温暖化の防止に貢献します。
  3. 環境保全に関する教育、啓蒙活動を実施します。
  4. 廃棄物の適正処理、リサイクルを推進します。
  5. 地域の環境活動に参加します。
  6. 本方針は、広く社外に公表します。
平成25年3月1日
松下運輸株式会社
環境保全責任者 代表取締役